昆布よ、昆布

c0217323_11555962.jpg


頂き物、昆布です。(*^▽^*)/

出汁をとるのに重宝、そして味付けして佃煮に。




この春のドラマ、面白そうです。

水曜の「mother」(スペルはあってる?)、衝撃です。
NHKでも「八日目の蝉」という、赤ちゃん誘拐のお話、
これは何年か前の新聞連載小説でした。

最近、特に幼児虐待が頻繁にニュースになっていて、
心苦しい思いで聞いているのだけれど、
そんな世相もあって
ドラマの内容も決まるのかな・・・

数年前は子供の教育についてのドラマも多かったですものね。



もう少し、人間は人間を大切にしなくちゃならない。
そんな基本的なことが、
時代のせいにしてはいけないけれど、
子供を産む人・育てる人の自覚が欠如している、
嫌な時代です・・・・

結婚して子供を育てようとする人は、
幼児教育・保育の勉強をしてほしいです。
子供は一人の人間です。
人間の基本的人権を親が守れなくてどうするんですか?

あまりにもバカな親が多くて、
日本の行く末も心配です。

どんなに良い保育士や教員がいても、
親が子育てをしないなら、
まともな人間は育ちません。

若くして子供を産んでしまう人も、
よい環境で育ちそうなったとは言えません。

物事を考える力、生きる力、
それを育まなくちゃならないのに、
そんなことはお構い無しに、
時代はとんでもない方向へと向かってきました。

そのツケが、子供に老人に、そして弱者に回っています。


老人にコンビニは必要だけれど、
子供にコンビニは必要ありません。

老人にケータイは必要かもしれないけれど、
子供にケータイは必要ありません。

便利すぎる道具、
手軽に食べれる食事、
そろそろ考え直さないと、
人間がどんどんバカになっていく。



いろいろ考えさせられる、春。
[PR]
by prittna | 2010-04-15 13:53 | あるばむ

毎日のできごとの記録


by prittna
プロフィールを見る
画像一覧