恐ろしいことに遭遇した

もう半月以上も前の話。

休日の朝、冷蔵庫を開けた。
昨日までそこにあったあるものがなかった。

あるもの、とは。
1週間以上前に作った炊き込みご飯の残り、大きいお茶碗1杯分。
その残りご飯は、食べる暇もなく2日過ぎ、3日過ぎ、、、
とうとう1週間以上経ってしまった。
その間、生ごみの日が2回あったが、捨てるのを忘れていた。
と、いうことで冷蔵庫にいつまでも入っていた。

それが、なくなったのだ。
流しには、からのお茶碗・・・
(;・∀・)
食べたのは、私ではないので一人しかいない。

ぞーっとした。
午後からお腹の調子が悪くなるのでは、、、
はたまたお腹が痛くて病院にでも行くことになるか。。。

しかし、予想は見事に外れ、
何事もなく1日が過ぎた。
次の日も何もなかった。

1週間以上も前のごはんを食べて、お腹がなんともないとは・・・

あたしなら、おなかがグルグルで大変なことになるだろう。

何が大丈夫だったのだろう?
ちなみに具は筍とかニンジンだった。
筍に腐敗しない成分があったのだろうか、、、

謎だ。

大事にならないように、何も聞かなかった。
「冷蔵庫の中の残りご飯食べたの?」
「お腹、なんともない?」
「あれは8日も前に食べた炊き込みご飯だったよね?」

見ざる聞かざる言わざる 
・・・



[PR]
by prittna | 2017-05-24 12:27 | いろいろ

毎日のできごとの記録


by prittna
プロフィールを見る
画像一覧