カテゴリ:いろいろ( 54 )

役たたず

また雪が積もり・・・・
雪かき大変。
で、車の屋根の雪を下す道具があるんですけれど、
短くて役に立たないという事態・・・
(´・ω・`)

20cm以上積もった雪、車の屋根の真ん中までは
左右から降ろしても届きません。
で、どうなったか。
モヒカンのように車の屋根に乗ったまま。

あたしなら、伸縮するスノーブラシを使用するけどね。
そう言えば、数年前に買ってあたしが使っていたやつは、どうしたのだろう?
ヤツが捨てたのか?

何時になっても何処まで行っても、
そりが合わない。

永遠とあたしはいろんなことを我慢するのか?

きっと、世の中、
あたしのように我慢している人、
もっと我慢している人はいっぱいいるんだろう。
[PR]
by prittna | 2016-12-12 13:07 | いろいろ

さくさく

思った以上にさくさく進みました。
これも時間が自分だけのものだから。
おまけにTVも見たいものが無かったし。

あまりにも働き過ぎてしまった。時間も忘れて。

失せ物が、見つからない。
何処へ置いたのかも思い出せない。
しかも薄っぺらい物。。。

どこへしまったのだろう・・・・・
[PR]
by prittna | 2016-12-08 00:54 | いろいろ

思い出す

事あるごとに、昔のことを思い出すようになった。

これも老化現象の1つか・・・。

小学校の頃、
何かを取られた、とか
友達に自転車を壊された、とか、
何かにつけ、いい思いではない。

そう言えば、小学校時代の同級生には、何年、何十年と会っていない。
地元に帰って、チラっと見かけた、とか。
数年前までは幼馴染から数か月に1度、電話がかかってきていた。
暇だったのだろう。今はお互い仕事を持っているので
日中は電話で話しなどする時間もない。

今はスマホか・・・

で、あたしはスマホはおろかケータイも持っていない。
家の電話があるから、それで用は足りるだろう、
というのが家人の考えだ。

化石化しているのかもね、その脳は。

先日、家人は財布を落とした。
だいたい落とした場所の見当がついたのでケータイで連絡をしていた。

それがあたしだったら?
まぁ、財布は絶対落とさないけどね。
もし、落としたとしたら、家まで帰って、場所を調べて電話かけて、
そして徒歩で取りに行く、というかんじですかね。

そんな面倒なことはやってられないから、
物をなくしたりできない。

あ、そうそう。
小学校時代の意地悪な子の話。
もう半世紀も生きてきて、あの人たちは今、どんな生活をしているのだろう。
玉の輿で裕福に暮らしているだろうか。
・・・それはないな。
[PR]
by prittna | 2016-12-05 13:41 | いろいろ

時間

限度、と言うものがあるのだろう。

1日のうち、何時間か。

それを超えて、一緒にいる時間が多くなると、
イライラしてきます。(笑い

2、3時間。これが限度だ。

努力しないと何事もうまくいかない。
そうね、名言。
逃げ恥のみくりのお母さんもそう言っていた。

最初のドラマ設定では、夫婦とても仲良しでお母さんに何も不満はないような描かれ方だった。
でも、29日放送では、全然そんなことすら忘れたかのように、
お母さんが豹変してたね。
(^_^;)



男尊女卑の時代はとうに終わったのだ。
日本の男子、特に高齢者、年配の方。初老の方、そして青年の皆さん。
時代とともに思考回路を変えていかないと、
誰からも相手にされなくなるのは目に見えている。
[PR]
by prittna | 2016-11-30 12:40 | いろいろ

わかりません

最近ぜんぜん写真撮ってないな~・・・

わたくし、人の言っていることが時々分からなくなります。

例えば、、、
目的地へ車で向かう時、法定速度で走っている車を
『遅い』とばかりにばんばん抜き去って走っている、そこのあなた。
(燃料の無駄だよな・・・数分しか違わないのに、と内心、私は思うのですが)

そういう無駄なことにガソリンを使うのに、
週一回の食糧買い出しの為に近くのスーパーへ車を出すと、
「近くのスーパー行くだけなのにアイドリングしなきゃならない」=ガソリン代がかかる、、、
と言う人がいます。
いくら近くても、総数10キロ以上の買い物の荷物、
歩いて持って帰るのは厳しいですよ。
しかもこの寒空。。。

生活のためのガソリン使用と、
気分晴らしのスピードでガソリン使用、
どっちが無駄ですか?

わたくし、人の言っている意味がさっぱり解りません。
理解に苦しみます。
[PR]
by prittna | 2016-11-14 12:32 | いろいろ

わざとですか・・・

(´・ω・`)
わざとですか。。。

本人のいない時に、冷凍の荷物が送られてくる。
当然、事務の私にしわ寄せがくる。
しかも、冷凍だ。
冷凍庫の確保、どこの冷凍庫に入れるとか心配しなければならない。、
しかも、その冷凍庫のある場所は遠いのだ。

荷物を受け取って、冷凍庫に運んで入れる。
この作業で10分、15分の時間のロスだ。

どうして自分のいる日にち、時間を指定して荷物を受け取らないのだ?

前々から冷凍荷物の件は告知してあるのに。
もう忘れたのか?

事務員が受け取るからいつでもいいや的な?

困るんですけど。
雑用だらけで本来の仕事が全くできない。




ちょっとイライラしてます。
(;・∀・)
[PR]
by prittna | 2016-11-11 12:04 | いろいろ

自分の為の

今朝。
アップルパイを1切れ分、自分の為だけに焼きました。

お菓子作りは今まで、子供の為にやってましたけど、
今日のは本当に私一人の分だけ。

「このリンゴじゃないやつが食べたい」(このリンゴは嫌い)と
いうので、2個で500円もした"ふじ"の1個を余してました。

あたしのお腹は林檎を消化してくれないので、食べるのは無駄。
じゃあアップルパイにしようと思い、冷凍のパイシートを求めにスーパーへ行ったが、
あいにく品切れ。
すぐ店員さんに言って、数日後にパイシートが入荷されたので購入です。

林檎はもう1週間もたっただろうか、切ると中は半分腐りかけ。。。
大丈夫なところのみフィリングにして、
これがものすごく上手にできました。

で、今朝は、パイシートを3分の1だけ切って、
アップルフィリングを乗せて、簡単に焼いて。。。。

お弁当はアップルパイ。

美味しかった。ごちそうさま。

(^o^)
[PR]
by prittna | 2016-11-09 13:01 | いろいろ

久々に4

まともに休憩取ってます。

仕事は溜まっているけれど、とりあえず今日中にというのはないので。

(;・∀・)
[PR]
by prittna | 2016-11-04 13:47 | いろいろ

たまらないです。

最低な日だった

帰りのバスは、増便が15分も遅れてきた。
外は10℃、小雨まじり。

やっと来たバスは、満員御礼です。
捕まる場所もありゃしない。

そして、臭い。
男子の臭さときたら、、、泣けてくるよ。
ぎゅうぎゅう詰めで、臭い男子に挟まれて、
捕まる所もなく乗るバス。

この辛さ、バスに乗る人にしかわかるまい。

運転手にクレームを言った所でどうなるわけでもないし。。。。
会社の方にクレーム入れても、まともに効きもしないだろう。

遅れてきたのにお詫びもなし。
接客も少し勉強してほしい。

乗っている間、私のご機嫌は治らなかった。


少々のことでもイライラするようになった。
これも年のせいですか。
寒さのせいですか。


そして買い物をして帰る時、
夕刊の配達の人とすれ違う。
どうしてこの人と良く会うのだろう?
時間が違っていても、すれ違ったり見かけたりする。
その人も、臭い。
夕刊を配達しているので、玄関フードに入ると、
その人の匂いが漂っている。
・・・・・臭い。
たまらず「臭い、臭い」と声に出てしまい、
足早に玄関フードから中に入る。

こんなことでも、嫌な気分になる。

まだいた。
買い物しているスーパーの野菜担当の男性が、臭い。
明らかに頭を洗っていない・お風呂に入っていない、そんな感じ。
手は洗っていると信じ、そこの野菜を買ってますけど、
その男性とすれ違うと、やはりノネナール臭・・・
臭い。
なんで清潔にしないのだろう。
気持ち悪いんだよ。その臭さ。

あ~、、、眉間にしわが寄る。



Aバスも少しは乗客の立場になって運行したり、
接客を見直したりできないものか。
市民やお年寄りや弱者に優しくなると、
乗る人も増えて、結果会社の利益に繋がるのにね。
そのあたりが分からないのは、
女性の意見が反映されてない、
所謂男性社会だからだ。

ノネナール臭プンプンさせて、
机上で仕事をしているだけでは、
会社の発展は難しいでしょう。

その人たちに是非提案したいことがあります。

1. 妊婦の疑似体験用の重りを付けて、バス停で待ってバスに乗り目的地へ歩いて行く。
2. 老人になった時の疑似体験重りを付けて、同じくバスに乗り徒歩で目的地へ行く。
3. 老人の視力になった疑似メガネをかけて、バス停の時刻表を見てバスに乗る。
4. 混雑時のバスに乗ってみる(疑似体験装着しなくてもいいので)

だいたい、バス会社の人たちは、マイカー通勤じゃないですか。
社員価格でバス代タダでも良いから、
バス通勤してみればいいのにね。

本数の少ないバスが、如何に不便か、
少しはわかるでしょう。
[PR]
by prittna | 2016-10-13 17:33 | いろいろ

忘れたね

いろいろ忘れた。
朝ごはんにケーキを食べる予定だったのに、忘れた。

諸々のことを忘れるようになったのは、
きっとそのほうがいいからなのかもしれない。

1つ1つ覚えていて(嫌なことも悔しかったことも悲しかったことも)、
いつまでもそれに捕らわれていては、
本当に生きてるのがつらいもの。

忘れていいんだよ。
きっと。
[PR]
by prittna | 2016-10-11 12:28 | いろいろ

毎日のできごとの記録


by prittna
プロフィールを見る
画像一覧